2007年06月18日

モンスターハンター2☆攻略の部屋

モンスターハンター2の攻略

それは、モンスターハンター2の問題点にあると私は見ています☆


モンスターハンター2の問題点
モンスターハンター2には、モンスターハンターの今までのプレイヤーより多くの期待が寄せられていました☆

モンスターハンター2はセールス的にもまずまずの数字を残しましたが、芳しい評価を得る事は出来ませんでした。以下にモンスターハンター2の主な問題点を列挙します。ただし当然の事なのですが、モンスターハンター2をプレイした、すべてのプレイヤーがこのように感じたわけではありませんので、あしからず。


モンスターハンター2の問題点
@モンスターハンター2では、5分で強制的にエリア移動する上、なかなか敵が地上に降りてこないとか、攻撃判定がモンスターの身体より大きく空間にはじかれたように見える等、プレイに直接影響を与えるモンスターの行動に不自然な点が多々ありました。

Aモンスターハンター2では、新要素の古龍について、設定が従来の世界観にそぐわないし、弱点がひとつの属性に偏っているため、その弱点を突ける武器がプレイスタイルの幅を狭める要因となりました。

Bモンスターハンター2では、一方通行で遠回りせざるを得なかったり、プレイヤーだけがダメージを受けるとか、通行不可等の、プレイヤー側のみに不利な地形的条件が増えていました。

Cモンスターハンター2では、中盤からザコモンスターのHPが異常に高くなり、ハンターランクを上げる「試験システム」が無意味であったし、全体的なバランスと内容の練り込み不足が指摘されています。

Dモンスターハンターでは、第1作から継続して批判されていた、壁際に追い詰められた際などのカメラワークの悪さが改善されていませんでした。

Eモンスターハンター2では、モンスターの風圧に背を向けていると逆に引き寄せられる現象については改善されていました。

つまり、モンスターハンター2ではプレイヤーから期待された追加要素が、ほとんどすべて本作の評価を下げる要因となっており、多くのユーザーが落胆しました。 一方、同時期にて販売されたモンスターハンターポータブルのトータルバランスの良さが再評価され、ジワジワと売り上げを伸ばすという皮肉な逆転現象も生み出しました。


ここまで、読んだあなたは、モンスターハンター2を攻略したも同然です☆

クリアーに励んでください☆



posted by モンスターハンター at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンスターハンター2の攻略

モンスターハンター2はプレイステーション2から、2006年2月16日に発売されました☆

前作の『モンスターハンターG』の発売から約1年、満を持して発売されました!!!

「モンスターハンター2」では、『モンスターハンターG』の世界観を受け継ぎつつ、フィールドとモンスターが大幅に増加された上、従来の飛竜を超える存在として、「古龍」が追加されたり、昼夜及び季節という時間経過の概念も導入され、更に広がりのある世界となりました。

モンスターハンター2では、武器の種類では「太刀」「狩猟笛」「ガンランス」「弓」の4種類の武器が追加されました☆


そして、最も大きな変化が、このモンスターハンター2では、防具の強化が行えるようになり、戦術や戦略にさらに深みを出す事ができたのです!!!!!!

この「防具も強化できる」



これが、モンスターハンター2の攻略の鍵になるのは間違いありません!!!


どんな強い敵も、防具を強化してモンスターハンター2を攻略しよう☆



ここから先は、モンスタハンター2に関する話です☆


タイトルのドス(Dos)はスペイン語で2の意味で、開発中タイトルを決定する際に、前作で通常の物より強いモンスターを意味した「ドス」にあやかり「ドスモンスターハンター」にする案と、「モンスターハンター2」にする案が対立し、結果的に「モンスターハンター2」と書いて2をドスと読ませる現在の形に落ちつきました。

モンスターハンター2では、オフラインではジャンボ村が拠点となり、条件を満たせばココット村へ行くこともできます☆

オンラインではドンドルマの街が狩りの拠点となります。ゲーム内の時間的にはMHG、MHPよりもさらに後の位置づけになっています。 また、USBケーブルを用いてMHPと連動させる事により、特別なクエストを出現させたり、武具の生産レシピが追加されるといった特典があります☆
このような特典は、モンスターハンターファンにはたまらない要素ですね☆



posted by モンスターハンター at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンスターハンター2ndの攻略

このモンスターハンターは、第一弾が2004年3月11日に発売されたハンティングアクションゲームです☆


発売当初から絶大な人気を発揮し、今では全世界を席巻するほどの人気を誇るソフトにのし上がった!!!!


このモンスターハンターはオンラインプレイに対応しており、サーバー上にルームを作り最大4人のプレイヤーで共闘するといういわゆるDiabloやPSOの流れを汲み取った作品であるけども、RPG的要素の強いそれらに比べて 非常にアクション性が高い作りになっています!!!


また、レベルのような数値的な成長要素が存在しない為、キャラクターは装備品の変更でしか強化出来ないのが、このモンスターハンターの面白い所です☆


そして、この装備品によってしか身体を強化できないという要素が、逆にモンスターハンターを攻略するのに、大切になってきます☆
posted by モンスターハンター at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンスターハンターポータブル2の攻略の部屋

モンスターハンターポータブル2は、2007年2月22日に発売されたプレイステーションポータブル専用ソフトです。

モンスターハンター2をベースにモンスターハンターポータブルの続編として発売されました☆

初日だけで50万本以上の売り上げがあったと見られ、ゲーム雑誌ファミ通によると週間売上は78万。3月6日には国内PSP初となる累計出荷本数100万本を達成し、前作に続いてPSPのキラータイトルとなりました。


やはり、モンスターハンター人気の根強さと、プレイステーションポータブルの人気も支えていると思われます☆



モンスターハンターポータブル2の最大の特徴は、モンスターハンターポータブルのような移植作品ではなく、モンスターハンター2から世界観を受け継いだ新作という点です!!!!


その為モンスターハンターポータブル2では、ジャンボ村ではなく、ポッケ村という新しい村からのスタートになります!!!

ポッケ村が雪山近辺の立地のため、今作における最初の狩場はモンスターハンター2のような密林ではなく、雪山になります。

なお、モンスターハンター2では雪山に行けるのは中盤以降であった事を踏まえて、難易度が調整されています!当然の事なんですけどね☆

また、モンスターハンターポータブル2では、その他の多くのフィールドにおいても、モンスターハンター2では一方通行だった場所にハシゴやツタがついていたりするので、遠回りする必要がなくなり、難易度がある程度低く抑えられていると共に、問題点であったエリア切り替えの際のロード時間も短縮されました☆


加えてモンスターハンター2において著しく不評であった上位クラスの雑魚モンスターの無限発生や、新規追加武器のバランスも調整されています☆


ただし太刀の性能面での上方修正や上位モンスターの攻撃力等についてはバランスの偏りが指摘されることもあります。

登場するモンスターは、モンスターハンター2までに登場したモンスター、そして新規モンスターの「ティガレックス」「アカムトルム」「ドスギアノス」がいます。ただし、モンスターハンターポータブル2では、ヤマツカミは登場せず、前作まで「白ランポス」「ランポス亜種」と呼ばれていたモンスターに「ギアノス」という正式名称が与えられるなどの変更点も見られました。

モンスターハンターポータブル2の武器は、モンスターハンター2同様、モンスターハンターポータブルの武器に「太刀」「狩猟笛」「ガンランス」「弓」が追加され、全11種になっています。

勿論、モンスターハンターポータブルで好評であったアイルーキッチン、農場なども登場します。

モンスターハンターポータブル2では、イルーキッチンに、よろず焼きという新要素を追加されています。

また、モンスターハンターポータブル2の農場にはトレニャーという新要素が追加されました。

さらに、モンスターハンターポータブル2では、トレジャーハンターが1人で出来るようになり、ギルドカードのページ数が6ページに、自宅だけでなく農場・集会所・アイルーキッチンにもアイテム限定の小型アイテムボックスが置かれるようになりました。

ただし装備変更は従来どおり自宅のアイテムボックスでしか行えません。


更に、モンスターハンターポータブル2では、クエスト中のエリア間の移動の際にかかるロード時間を短縮する為、BG(バックグラウンド)ロードという機能が追加されました。ただし、BGロード使用時はバッテリーの消費が激しく、PSPをACアダプタに繋げておく事を推奨しています。なお、このBGロードはON、OFFが設定できます。 ただ、キャラの行き来が早すぎてロードをする前にマップ移動に入った場合等、条件によってはロード時間の短縮が行われない場合もあります。

XLink-kaiでのオンラインプレイは、モンスターハンターポータブル2でも可能です。

なお、モンスターハンターの今までの作品で、不評だったカメラワークに関しては、ある程度の改善があったとする意見と、特に改善はされていないとする意見があります。
posted by モンスターハンター at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンスターハンターポータブルの部屋

モンスターハンターポータブルは、2005年12月1日に発売されました☆

このモンスターハンターポータブルは、プレイステーションポータブル専用ソフトです☆

モンスターハンターポータブル最大の特徴は、『モンスターハンターG』をベースに、村の中で栽培や採掘、採取が行えるココット農場や、従来の食事システムを拡張したアイルーキッチン等や、システムの拡張が行われている点です☆


更にモンスターハンター2に登場する一部の武具が追加されています!!!

2006年9月時点で出荷本数が65万本に到達し、PSPソフトの国内最多を記録しました☆

このモンスターハンターポータブルの人気が、モンスターハンターの人気の根津よさと、プレイステーションポータブルの可能性をしめしたと言っても過言ではありません!!!!



2007年には、『モンスターハンターポータブル2nd』発売に合わせて低価格化され、累計販売本数が90万本を突破しました!!!!!!



PSPには従来の右スティックに当たる入力装置がない為、ボタン入力のみで攻撃を行うようになっています☆


携帯機という事で全体的に難易度がややマイルドな仕様で、武器の実質的な攻撃力が全体的に高め・モンスターの体力が全体的に低めに調整されており、更にオフラインでのプレイで全てのクエストが遂行出来る為、参考にして作られた前作の『モンスターハンターG』とは、大分プレイ感覚の違うゲームに仕上がっています☆


上の文を読むと、モンスターハンターポータブルは、従来のモンスターハンターと比べて、プレイ感覚に差がでてしまい、モンスターハンターファンが遠ざかるかもという不安もあったと思います!!


しかし、



この点が逆にモンスターハンターポータブルだけの面白さになり、ソフトの販売本数を伸ばす事につながったと思います☆



マルチプレイはアドホック通信にのみ対応しており、インターネットを通じての通信プレイは本来不可能ですが、非公式ではあるものの「X-link Kai」というソフトウェアを用いる事でパソコンとネット回線を介してプレイ可能になる為、インターネットを通じてマルチプレイを行っているプレイヤーも多く存在します。

ちなみに、このモンスターハンターポータブルは、2006年の東京ゲームショウ賞内で行われた日本ゲーム大賞の特別賞を受賞しました☆

ちなみに『モンスターハンターポータブル』の海外呼称はMonster Hunter Freedom(MHF)である。

MHGの移植版であるが、「伝説のガンナー」と呼ばれる人物が村におらず、ハンターに復帰したことになっている点など、ゲーム中である程度の時間が経過した事になっています。

ただし、村人の会話内容は前作までと大きな変化はなく、前作までよりも後の話ではあるが、パラレルワールド的な位置づけにあると推測されています☆

posted by モンスターハンター at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。